記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シーズン13使用】草食系カバルカイリュー【最高&最終2115】

並び自体は前シーズンからあまり変わってないので簡易的に紹介。



【個別紹介】


カバルドン@オボン 腕白 砂起こし

H252 B60 D196

じならし/ステロ/あくび/吹き飛ばし

クチート,メガゲン,ギルガルド,バシャーモ辺りを削りつつ、Sの操作技が欲しかったため岩封と地震の間を取り、じならしを採用。
浮いている挑発持ちを合わせられたらカバルドンを切らなきゃいけないため見極めが必要です。
ルカリオが刺さっていて、安全に展開したい時のみ選出しました。





ルカリオ@メガ石 陽気 正義の心

A252 S252 D4

インファイト/地震/バレパン/剣の舞

汎用性を保ちつつギルガルド,ゲンガーに強い型。
ルカリオをギルガルドで止めようとする流れが多かったため、後だし読み剣の舞からの地震でよく3タテができました。
ガルーラ+霊の並びに積極的に出していきます。



カイリュー@ラム 意地 マルチスケイル

A252 S252 H4

逆鱗/神速/炎のパンチ/龍の舞

普通のラムカイリュー。
クレセリアやスイクンはこのポケモンで強引に舞って突破することがほとんどでした。
地震よりも、電磁浮遊クレッフィやエルフーンに打てる炎のパンチの方が刺さると思います。
どんなパーティーに出していけるのが強い。




ジュペッタ@メガ石 意地 おみとおし

H252 A36 B60 D154 S4

鬼火/道連れ/ダストシュート/影うち

調整はこちらのブログを参考にさせて頂きました。

先制道連れのごまかし性能が高く、ガルーラに後だしがきくので非常に使いやすかったです。
最後まで残しても置物になるので、初手もしくは2番手に出して1-2交換を狙っていきます。
2000越えたあたりからガルーラに不意打ちをよくうたれたためシャドクロを鬼火に変更しました。



マリルリ@残飯 図太い 草食

H252 B252 D4

熱湯/毒々/滅びの歌/守る

カバルドンを見て出てくるキノガッサ,ジャローダ等に強く、対害悪,バトンパも担う。
特殊はタイプ相性で充分受けれたため、穏やか個体から図太い特化へ変更しました。
ジュペッタの道連れからのラス1滅びの動きが強かったです。




ゲッコウガ@スカーフ 控えめ 変幻自在

C252 S252 D4

波乗り/草結び/冷ビ/神通力

ルカリオが呼ぶスカーフ持ちや高速アタッカーに強いスカーフゲッコウガ。
環境に多かったメガゲン,スカガブ,バシャーモ等の上を取れることは大きかったです。
今期増えていた天候パにも、一貫を作って全抜きする動きができました。


【基本選出】

①カバルドン+ルカリオ+カイリュー
 主にガルーラ+ギルガルド入りに出していった。
 メガルカリオにギルガルドが後だしされたら勝ち  が確信できる。

②ゲッコウガ+ジュペッタ+カイリュー
 スタンパの並びに出していった。
 電磁波や熱湯の運が絡むがそこそこ勝てる。

③カイリュー+ルカリオ+マリルリ
 対害悪に出していった。
 起点作りをカイリューで突破してマリルリで詰めて いける。




【最高最終レート2115 最終78位】




型バレしても勝てる構築には程遠く、欠点も色々ありますが、前々から目標としていた2100&100位以内に入ることができたので素直に嬉しかったです。

レートで当たった方対戦ありがとうございました。

s13お疲れさまでした!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。